読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星降る夜に願うこと -もちのブログ-

NEWSごとメモ。クラシック音楽寄りな見方してしまうヨ。

クラシック音楽

音楽の言語化と「蜜蜂と遠雷」(と、一瞬NEWS)

とくに「蜜蜂と遠雷」を読みながら、音楽を言葉で紡ぐとはなんなのか、ということを考えていました。 そもそも「言葉に直す」ってのはすごく不毛な作業だと思ってて。そんなこと言うわたしは、コンサートのこととかは基本的にメモのつもりで書いてるんですよ…

”Sweet Martini”と、規則性のなかにある不規則さ

コードネームが読めません。音楽用語です。よくギターとかにあるじゃないですか、これです。このアルファベットのEm7とか書いてるやつ。クラシック音楽を中心にやってると、これ、読めません。理由は単純です。「接点がない」。というか、別の書き方をします…

ask回答:NEWSツアーQUARTETTO、どんなポイントがツボだったりしましたか。

もちさんこんばんは。せっかくなのでこちらで質問させていただきますー。今回のNEWSツアーQUARTETTO、曲だったり、ハモだったり、モチーフがクラシック、という非常に面白いものだと思ってみているのですが、クラシックの素養があるもちさんは今回のツアー(…

QUARTETTOツアーにおける四銃士についての補足のはなし(イルミナートフィル)

先ほどので、忘れていたことがひとつ。オーケストラ側…イルミナートフィルのはなしです。何がすごいっていうと、「あの劣悪な環境であれほどの精度で演奏をするという賭けに勝った」ってことだと思います。たった二曲、たった10分ほどのために、60人ほどの人…

QUARTETTOツアーにおける四銃士とクラシック音楽について雑感

Twitterで「何書こう?」投票したら案の定変な経過をたどってます。というわけで結果出てないけど需要はそれなりにありそうなので今回は四銃士について書きますね。これって、ドームだけのイルミナートフィルオケについてですよね?そうじゃなかったらごめん…

QUARTETTOツアーのI・ZA・NA・I・ZU・KI、今度は歌のはなしをしよう

「わたしは楽しいけどこれマニアックすぎるやろwww」とともだちから言われたいざないづきの歌の話をしようかなと思います。ダンスについてては、 high-cube.hatenablog.com こちらを参照ください。 こないだの水曜日に手書きで書き起こしてたのはこのためで…

はじめに言葉ありき -NEWSの歌がなんで浸透するかのはなし-

「おは、ようございます」とは言わず、「おはようございます」という。 「こんに、ちはわたしの名前は山田、花子です」とは言わずに「こんにちは。わたしの名前は、山田花子です」という。 これ、しゃべるときだけじゃなくて、歌うときも同じです。 で。 NEW…

QUARTETTOのI・ZA・NA・I・ZU・KIはお神楽か、という個人的感覚のはなし

I・ZA・NA・I・ZU・KI今回のQUARTETTEOツアーにおいてこの曲はシリウスに次いで大きなテーマになったかな、と思ってます。少なくともわたしにとっては。歌に関しては「それマニアックすぎるやろwww」とともだちに笑われたトンデモネタがあるんだけど、まずは…

QUARTETTOをひもとく前に耳の話をしておこう

わたしの耳あまり良くないです。というのは謙遜でもなんでもなく、本気で言ってることです。おともだちには歌とか管楽器やってるひとがいますが、そちらの方がよほど正確。なぜそれが起きるのか、と考えたとき、それはわたしがピアノ科出身だからだろうと思…

NEWS新曲『四銃士』おぼえがき -クラシック音楽とはなんだ-

おともだちがおもしろがってくれるのと(マジこんなわたしのことなんだとおもってるんだろう…)、今回けっこう内容が内容なので、書いてみようと思います。 四銃士、感想、というか、覚書。

花が枯れる前に - 傘をもたない蟻たちは 今更に感想 -

今週のお題「人生に影響を与えた1冊」 (なんかいいタイミングでお題が出てたので乗っかってみます) いつ書こうかなあと時期をみている間に、三ヶ月半が経過してしまいました。 「傘をもたない蟻たちは」、上梓されて、心の中でとどめてたのをちょっと吐き…

ask回答:『手越さんのソロについてどう感じたかを「詳しく」奏者もちさん目線で聞きたいです』

演奏者としてのわたしですか…これほんっとにask史上稀にみる重大案件でしたよ…。 では、わたしが見た、聴いた、演奏者としての、手越祐也。 長くなりますからね。ほんとに。心してくださいね。しかもきもちわるいから!! 一言で言えば、素晴らしく、誇り高…

ずっと書きたかったことその1、しげあきさんのダンスについて。 - もちさん肩のラインうるさすぎ -

ええと昨日のMUSIC DAY、鬼のようにリピートしました…ときめきポイントはほぼほぼvineに落としましたが、みなさんお気づきいただけましたか、わたしが何にときめいているのかを。しげあきとてごちゃんまじでオオカミだったね!!! めっちゃ褒め言葉。最初て…

ちょっとコアな作風のはなし -ラヴェルとシゲアキ先生-

最近ケータイのメモで下書きを書くことが増えたもちです。こんにちは。こっそりアイコン変わっててすみません。夜中というかほとんど明け方になりますがメモったやつをUP。 ほんとにこれメモだなあ、と思います。わかんない人ばかりだとおもうけど、それが普…